上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
幸水の剪定が今日終わりました(嬉)

久々の仕事ネタ(^^;
じつは毎日毎日、地道に剪定剪定の日々を送っているのですよ

昨年は1/27に幸水の剪定を終わっているので、3日程今年は遅れてます。

それでもこの程度のペースで行けているのは嬉しい♪
今年はお袋があまり剪定をやる時間が無いので、僕がかなりの割合でやってます。

2年前 僕:お袋=4:6
1年前 僕:お袋=6:4
今年  僕:お袋=9:1

殆ど同じ作業ペースで剪定をこなせているので、僕自身の速度が2年前の2倍以上、昨年比50%UP!

速くなった理由は・・
・芽欠きや誘引の作業をしっかりできてきた
・剪定する速度そのものが上がった

そんな感じかな。

特に今年は、二刀流を覚えたw
去年まではハサミもノコギリも右手オンリーだったのが、
今年は右手がハサミ、左手がノコギリで殆ど作業できるようになった。

年始早々に右手親指を捻挫してしまって、必要に迫られて始めた左ノコギリ。
これが思った以上に速い!
ハサミとノコギリを持ち替えないのだから当然なんだけどね

さぁ、明日からは豊水の剪定に入ります。
豊水は昨年はじめて全園で誘引してあるので、ちょっと楽しみ♪
見た感じ良い花芽、良い枝が有る気がするのだ。
スポンサーサイト
2006.01.30 / Top↑
最近14年ぶりに歯医者に行ってます。

最後に行ったのが親知らずを抜いた時だから、多分大学3年の冬。

その時も歯医者に行ったのは中学以来だったと思う。

最後に行った歯医者の記憶はもう最悪(T-T)
親知らずが痛くて行ったのに、
医者「あなたの歯茎は非常に悪い状態なので、まず4週間かけて治します。抜くのはそれからにしましょう
とか言われて、4週間かけて歯周ポケットを治しました。

その時の状況は歯周ポケットの深さが5mm?15mm

特に15mmはかなりありえない数値らしい(;´▽`A``

今現在、保育園のお友達で歯医者の奥様がいるのだけど、
「15mmなんて聞いたこと無いよ。記憶違いなんじゃないの?」
といわれる数値。

当時の歯周ポケットの治し方
1)麻酔を歯の1/4(上あごなら右半分とか)する
 もちろん注射 4?6発くらいか?
2)アシスタントのお姉さんが素敵なコンパスの針みたいなので、
 歯茎と歯の隙間の歯石をガリガリと・・
 「ガシッ」「ガリッ」って音が聞こえるし、
 明らかに「今のはちょっとぉ?痛かったよぉ?(麻酔してても)」という事も。
 当然終わると血だらけ
3)これを4週に渡って繰り返し

治療後は口の1/4が麻痺してるので、うかつに飲み物を飲むとダーぁって
知らない間にこぼしてしまうんだよね。

その後1週間に1本づつ親知らずを抜きました(計4本)
正直、親知らず抜くほうがマシだった

その約二ヶ月の間に徹底的に歯磨き指導を受けたので、
お陰様で14年も歯医者に行かずに済んでました(^_^)V

で、今回歯医者に行くことになったのは・・・

歯石を取ってもらうため!

歯石って歯垢が固まって石灰化する奴?(多分あってると思う)
どこかで読んだ記憶だと歯垢が2日で歯石になるらしい
どんなに歯磨きが上手くてもどうしても溜まるみたいね。

その歯石、下の前歯の裏側にどうしても気になる奴が現れた(怒
舌であたると気になるのよ。

という訳で歯医者のお世話になってます。

<結果>
歯周ポケット 1mm?4mm
虫歯     1本 軽い奴らしい

ん?すばらしい(^^)
2006.01.26 / Top↑
首がまわりません

文字通りね。
寝違えたみたい、痛いよぉ?(T_T)

昨日の朝に寝違えたみたいで、でも予定通りの雨模様だったので
ミカンの選果をやったのだ。
そしたら余計に辛くなったので(当たり前だけど・・)
こういう時に僕のやる荒療治がプールで泳ぐ!

夕方から近くの温水プールにでかけて、軽く泳ぐ、泳ぐ
そしたら肩も首も軽くなるんだよねぇ
大体これで治ってくれる(はずでした)
プールから帰ってきてからは調子よかったし。

しかぁし、今回はだめでした(@_@)
今朝起きたら更に首が痛い(泣)

せっかく良い天気に晴れたのに寝てます
2006.01.22 / Top↑
14日(土)にみかぴんさんと、とむさんでオフ会をやりました。

当日は絶好の
こういう時に雨なのは農家的に最高です(笑)

以前みかぴんさんが我が家に遊びに来てくれたので今回は三ケ日に集合させていただきました。
実は私、三ケ日の奥のほうに行くのは生まれて初めて(^^;
三ケ日青年の家とか、三ケ日温泉とか、三ケ日ICとかは行った事あるんですが、それより北に立ち入ったことが無い(汗)

お袋に「三ケ日に行くとすごいよぉ?。ミカンが違う!」
と聞いていたのですが、本当でした

最初にみかぴんさんの家に行き、畑や倉庫を見せてもらったのですが、
木が違うんですよ(@_@)
なんというか、ちゃんとしてる(汗)

自分が農業を始めてから読むようになったみかんの本とか、現代農業(雑誌)に出てくるのと同じように木が管理されているのよ。

具体的にはしっかり剪定してあるんですね。

逆に言うと、我が家の木は全然剪定してない(滝汗)

去年は全部のミカンの木を剪定しました。
当然梨は毎年剪定するので、ミカンもやるものと思っていたら、
お袋「私がお嫁に来てからはじめてだよ、全部剪定まわれたの・・・」
なんて言っていたし

次にショックを受けたのが、倉庫
見に行った順序は倉庫→畑でしたが、内心すげーと感心しきりでした。

こちらもしっかり温度と湿度を管理してるのですよ。
みかぴんさんの倉庫には湿度80%以上になると自動的に換気する装置がついている所まであって、おぉ?!!でした

続いてとむさんの所へ、

みかぴんさんの所も殆どの畑が傾斜地でしたが、とむさんの畑は物凄い所がありました。

45度位あるんじゃないのか?
というような所にもミカンが植わってました。

もう十分すぎる程にミカンについて色々学ぶ所だらけでした。
お二人に感謝です。

昼飯に三ケ日牛のカレーを食べてきました。
カレー好きなアタシσ(゜-^*)には◎でした。

また集まりましょうね
2006.01.17 / Top↑
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします

さて・・、年始早々パソコンが絶不調(T_T)
普段2台のPCを使ってるのだけど、2台とも調子が悪い

プライベートメインのVAIOはGyaOで番組を見ようとするとアプリケーションエラーが出て勝手に再起動する・・

仕事メインのPCは、つい先程までエクスプローラーを起動しようとすると固まってしまう(T_T)
Acronics True Imageで徐々に昔に戻して、SAFEモードで再起動を繰り返してやっとまともに動くようになったよ
このパソコンはそろそろ買い換えたいなぁ?



ところで、今NEWS23で筑紫てつやと養老たけしが対談してる。
現代の日本は”脳化社会”。頭で考えて感覚を重視しない社会になっている・・
なんて話かしら。

なんとなく妙に納得してしまった。

「農家になって会社員のときと比べてどう?」という質問をたまにされる。

大抵
・会社員のときより儲からない
・自分で全部責任を負わないといけない
・人間関係のストレスは少ない
そんな事を答えていた。

それらも決して嘘ではないのだけど、いまいち上手い表現方法がないなぁ?と
思っていたんだよね。

”農業”の部分を説明できていない

今日のNEWS23はその問いの答えを考える上で良いヒントになった。

農業は”感覚”のままでも良い仕事

会社員だったときの僕の仕事は「説明」する必要が沢山あった。
最初”感覚”でオカシイとか、これはイケルと思ったことをいかに形にして他人に説明するか・・それが重要だったと思う。
それが出来ないと先に進めなかった。

農業の場合、
”なんとなくこの木は調子が悪いなぁ”
”これをやったら葉っぱの調子が良いなぁ”
”この方法だと味がいい気がするなぁ”
それでも全然OK(笑)

というか殆どそんな時ばかり。

はじめの頃はお陰で全然わからない事だらけだったけど、最近はそういう”なんとなく”の感じが実は重要なんだと思ってる。

データとか数字が大事なのは重々身に染みているし、軽視するわけでは決してないのだけど、自分の目や耳、匂い、味、肌で感じる感覚情報を重要視してできるのが農業なんだと思う。

そういう所、”自分の感覚”を信じて出来る仕事っていうのが農業の面白さかな

てな事を書いていたらNews23は終わってしまった(^^;

年始一発目の内容としては重い・┗(-_-;)┛オ・・オモイ…
もう少し軽い話題を今度は考えよう!
2006.01.10 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。