上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
青島ミカンの収穫が今日から始まりました。
我が家の青島は全部ヒリュウという台木を使っているので木が小さいんです。
木が小さいという事は、高いところのミカンを収穫する必要がないので収穫が速い!!
おまけに、青島は比較的大きい実なのでどんどん収穫したコンテナが増えていきます。

つまり・・・運び出し係りの私が忙しい(@_@;
午前中は余裕気分で一緒に収穫してました。
”午後から運べば良いや?”と軽い気持ちでいたんですが・・
運び始めると・・多いよ、やっぱり(汗)
結局夕方5時過ぎまでかかってしまいました。

F1010001.jpg
一心不乱に運んでいると腰が痛くなります(>_<)
途中で腰を伸ばそうと上を向いたら綺麗な青空でした。

白い雲がキレイ・・・

なんとなく写真に撮ってみた(笑)
スポンサーサイト
2006.11.29 / Top↑
早生ミカンの収穫が終わりました♪
後は貯蔵して随時出荷します。

次の青島は来週から収穫です。でも雨が降りそう(-.-;

今年のミカンは例年になく高値です。
理由は全国的に裏年なのと、昨年と今年の天候不順で特に九州地方のミカンが少ないからだそうです。台風の影響が大きいんだろうね・・
スーパーで並んでいるのを見ると高いもんね。

裏年っていうのは・・・
ミカンは本当は2年周期で実がなる植物です。
実がなる年、ならない年を繰り返します。
確率では半分の木がなる、もう半分がならないので毎年全体でみると同じになっても良いと思いますが、実際には天候や植えた時期なんかの関係で表年(量が多い)、裏年(量が少ない)が発生します。

しかし、今年のミカンの味は良いと思います。
我が家も去年以上に今のところ良いです(^-^)v

青島の糖酸分析が先日(11/22)ありました。
    糖度 酸度
圃場A 11.7 0.98
圃場B 11.0 1.05
圃場C 10.9 0.89
圃場D 10.6 0.91
今年は圃場Aだけが表年、他は裏年。つまりなっている畑だけ糖度が高いです(嬉しい!!)面積もこの畑が一番広いし・・。
青島の収穫も楽しみです。
2006.11.26 / Top↑
DVC00146torenncha.jpg
早生ミカンの収穫が始まってますが、僕はまだ一つも収穫してません(^^;
何をやってるかというと・・・

穴掘り

梨畑に写真の様に穴を掘ってます(^-^)
トレンチャーっていう機械で掘ります。でっかいチェーンソーみたいなもんです。

でも、これがスゲー疲れるの・・

多分、こんなに疲れるのは我が家の畑が石だらけだから・・・

石がある所を掘るとしっかり機械を持ってないと直線に掘れない(T-T)
向きも頻繁に調整しないといけない。
もう、今朝なんぞ筋肉痛で辛かった。
(ミカンの運搬もやってるし・・)

でも写真は真直ぐでしょ!
ここは石が少ないから楽だった。

この穴に一年おいた剪定枝を入れて、ヨウリンを入れて埋め戻します。
穴を掘る目的は・・
・根を切って新しい根の発根を促す(根の剪定)
・有機物の補給&剪定枝の処分
・リンの補給
 (リンは他の肥料要素と比べ移動してくれないから層状施用が良いらしい)
・排水性の改善

面倒で疲れる仕事ですが、我が家の梨作りでは大事な作業です。
2006.11.14 / Top↑
相変わらず筆が遅いです(^^;

DVC00118mikan.jpg
今日から我が家もやっと早生ミカンの収穫を始めました。
今年のミカンは良いと思います(^^)
糖度も高いし、美味しいし、外観も良い!
期待度大です。

午後からはミカンの秋肥を撒きました。
今年は気温が高いので、もう少し後でも良いのかなぁ?と少し悩みましたが、どんどん寒くなってきてるし撒くことにしました。
DVC00117akigoe.jpg
有機100%のぼかし肥料です。昨年からミカンも梨と同様に全て有機肥料に変えました。二年連続で良い感触を持ってます。

さてこの肥料ですが、とむさんや、たかちゃんたかたんの所でも記事になっていたあそこで購入してます。
年に一度のお得意様特別ご招待会でまとめ買いです。

DVC00120kawai.jpg
当日はとむさん、たかちゃん、たかたんの他、色々な知り合いに会いました(笑)肥料を見るより喋ってる時間の方が絶対長かった(^-^)それが半分目的かもしれん・・
2006.11.09 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。