上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
カテゴリに「温泉」なんて作ってあったのね(^^;
我ながら記憶にない(笑)

最近、近場にできた「あらたまの湯」に午後行ってきた。
正直あまり期待してなかったんだけど思いのほか良かった!

着いて早々、まず駐車場に入れない位に車の列・・・
それでも10分も待たずに車を停める事ができた。
駐車場案内する人がちゃんと居てスムーズに駐車。
こういう所が以外に嬉しい配慮だよね
実際施設の大きさに比べて十分駐車場は広かったし。

中はきっと混んでるんだろうな・・と思いきや、結構広くてエントランスから売店、食堂、休憩場まで結構余裕があった。

お風呂には子供二人つれて入ってきました。
長男も小学生になったし、次男も4歳だから二人連れて行っても結構楽チン(^^)
勝手に脱いで、勝手に着てくれるしね。
かみさんは一人で女湯へ・・まぁ目的がかみさんの療養だからね。

お風呂の詳しいことはHPを見てもらうとして、源泉掛け流しのおふろは色も炭酸っぽく白っぽいし、ぬるぬるしてるし、この辺にしては珍しく温泉らしい温泉!

かみさんもかなりご満悦だったみたい。

あなどれないのが売店。
結構ちゃんとした物がおいてある。

そこで見つけたのがこれ!
「冶一郎のバウムクーヘン」
F1000074jiitirou.jpg

Web巡回してるはたはたさん所で見て気になっていたんだよね!見つけたら食べようと・・(笑)

しっとりと柔らかくって、普通のバウムクーヘン見たいにスポンジ感がなくクレープを重ねて食べてるみたいな感じ。美味しかった♪
ちなみに、かみさんの職場の売店には売っていたらしい。しかも結構買うのが難しい人気商品。
でも売店の運営が変わったらしく今は無いんだそうだ・・
これみてる知り合いの方「あらたまの湯」で余裕で買えますよ♪
味見を出しちゃうくらい、まだ知られて無いみたいだからw

ところで、この「あらたまの湯」・・浜北の火葬場のちょっと上にある。
そういえば喪服姿のおじさんも居た(^^;
脱衣所のロッカーもね、大きくて中に背広を掛けられるようになってるのも有った。
もしかして、火葬場に来る人もターゲットにしてるのかも(汗)
スポンサーサイト
2007.04.14 / Top↑
F1000073jyufun.jpg
梨の受粉作業もあと一日位まで来ました。
3/29から愛宕の受粉を始めて、既に今日で15日目(@_@)
長かったな・・毎度の事だけどね。

何度も書いてますが、我が家は梨の人工授粉を手受粉で行ってます。
写真の様に横に並んでひたすら前進しながら受粉して行きます。
書道用の小筆を使って花粉を着けていきます。
今日は7名で午前中に受粉しました。
約4反をまわれました。
今受粉しているのは幸水。幸水も今日で二周目です。

受粉に使っている小筆を百均で買ってくるんですけど、微妙に大きさが気に入らなかったんですよ。
一つ丁度良い大きさのタイプが有るんだけど、どこ行っても同じのがもう売ってない・・。いまいちどれも少し大きい。
で、今年やっと気が付きました(^^;

「大きければ、小さく切れば良いだけじゃん(笑)」

ハサミで少し加工・・かなり良い感じになりました(^o^)

こういう一工夫ってはまると嬉しいんだよね。
2007.04.12 / Top↑
ただいま梨の受粉作業の真っ最中です。
今は豊水の受粉中。

どうも花の具合が良くない。気になってしかたない。

具体的には
・花ビラの開き具合がシャッキリしない。もっとグァッと開いてよ
・めしべがヘニャとしてる
・開花時期が長い(去年は2日で受粉が終わったのに、今年は既に4日)

丁度師匠が電話をくれたので相談したところ、水分不足だろうと・・

早速、灌水の準備をする事にした!

スプリンクラーの無い畑にホースと移動スプリンクラーで灌水しようと思ったらホースが破裂(>_<)

気を取り直して、ホースを修理して移動スプリンクラーで灌水したら水が花に直撃するんだよね・・・
これは良くないから、散水ホースで撒くことに!
で、材料購入&設置、3時頃からやっと散水開始

その間に、別の畑のマイクロスプリンクラーの所へ・・バルブを開けたらパイプの接合部の接着が取れちゃった(>_<)

またまた修理!で、接着剤が乾くまでは保留

午後2時半頃になって、スプリンクラーが使える畑の灌水開始
(これは順調だった。良かった、どこもはぜなくて)

そして・・午後4時過ぎ、雨が降り出した(@_@;

喜んで良いんだよね・・・微妙だけど


一つ判った事!
上に撒くスプリンクラーは春の開花時期だと使いにくい。
下に撒く散水チューブやマイクロスプリンクラーなら花に水が掛らないので好きに撒ける。

今まで夏場の散水では樹体に水を掛けて品温を下がれる「上に撒くスプリンクラー」が良いと思っていたけど、春の開花時期は下に撒けるほうが便利だね。
2007.04.08 / Top↑
去年3月末の寒波の記憶もまだ残っているのに、今年はなんだかボーっとしてたかも・・・(汗)
寒さ対策用にストーブを追加購入しておいたり、不用品をもらっておいたりはしたんだけどね。

ここ数日の寒さに特に余り気を払ってなかった(>_<)

予想最低気温が4度とか、5度とかだったし、お茶園が隣接してるから防霜ファンのおかげでいつも霜には会い難いし、まぁ大丈夫だろうと・・

昨日も今朝も殆ど霜も降りてなかったみたいだし・・
(ちなみに今朝は消毒したから早起きだった)

でもね・・師匠んとこ見たら急に不安になってきたんだよね(@_@;

という訳で、なかなか眠れなくなってしまってるのでした。

大丈夫だと良いな(半泣)
2007.04.06 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。