上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
梨狩り御招待!

今年でもう4回目。長男、次男が通っている「こまつ保育園」の子供達を全員(乳幼児を除く。歩けないと危ないしね)御招待です(^^)

今年はこのバスで来ました。通称「機関車バス
V6010257.jpg
保育園と梨畑を今年は4往復してくれました。

横の窓はこんな
V6010258.jpg


今年は様子を見に行けたのが遅くなって、最後の組が食べている所でした(^^;
V6010259.jpg
本当は採ってる所の写真が欲しかった。

ひたすら梨をむく先生達(笑)
V6010260.jpg
園児:「先生ぇ?、おかわりぃ?」
先生:「先生だって、まだ一つも食べてないんだから待ってて!!」
毎年繰り返される会話(笑)
皮むきご苦労さまです。

帰る時に
「一平君のお父さん!美味しかったぁ?」
「甘かったぁ?」
「僕、6つも食べたよぉ」
「ありがとう?」
そんな事を言われちゃうとまた来年もやろうかね(*^_^*)

今年は保育園が連絡して中日新聞が取材に来ました。
明日くらいに載るかも・・。
この行事、「やるっ」と言い出したのは今は亡き親父でした。
まぁ、孫可愛さから始まったんですが、上等な言い方をすると今はやりの”食育”ですよね。
それを引き継いだ僕も初年度はどうしようか迷ったんですが、お袋に「農作業ができるのは保育園のおかげなんだからね」という言葉で続ける事にしました。保育園の送迎をやっている今では更に「保育園さまさま」の気持ちが強いですね。

みんなに家の子は育ててもらっている

友達や異年齢の子供達と我が子がすごす事で色々教えられてます。
僕自身も保育園で色々教わります。
スポンサーサイト
2005.09.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/116-908d6c70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。