上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
9月14日(一昨日)の事ですが、Hobioに買い替える予定のレガシーがオーバーヒートしました(T_T;

いつもどおり元気村に配達に行く途中、半分位来た所で小さく

パンッ

音がした気がして・・、それでも自分の車の音じゃないだろうと思っていたら、なんだか今日はエアコンの効きが悪いなぁ?と思いながらも運転継続。

浜北大橋を渡りながら、「TCS off」のランプが点灯したままだ・・、何かおかしい。スイッチを入り切りしても反応が無いし。TCSはトラクションコントロールシステムね。

そろそろ浜北大橋を渡り終えるという時に、ボンネット右隅から白い煙が見えた( ̄Д ̄;)

水温計を見ると、最上段まで残り1目盛り!!!

やばぁ?い!!!ラジエターの水漏れだっ!
このまま走るとオーバーヒートでエンジンが壊れるっ。
どうする!?でも、まだ橋の上だし、後続車もたくさんいるから直ぐにはとまれない。橋を渡ればすぐ元気村だ。梨も積んでるし、あそこまで行けるか!?
え?い、行ってしまえぇ

白煙を確認してから多分10秒も無い間の事だと思うけど、やたら鮮明におぼえてる(^^;

どうにか元気村に到着。白煙を見てから1分も経っていないと思うけど、心臓バクバクでした(汗)

とりあえずボンネットを開ける。
ラジエター液が多分殆どなくなっているハズなので、エンジンは切る。
V6010262.jpg
ラジエターとエンジンを繋ぐホースに穴が空いて、そこから漏れていたみたい。ボンネットを開けたときには、まだ水蒸気がシューシュー出てた。

さて、困ったぞぉ(-_-;
この日は、昼までに袋井にも配達に行く予定だというのに・・

まずはレガシーがお世話になっているスバルのお店が浜北大橋の直ぐ向こうにあるので、そこへ電話してとりあえず来て貰う事に。
その間に梨の納品をすまして、少し冷静に考えるとレガシーはあと半月で下取りされる予定。ということで、Hobioを買ったお店にも電話。
担当者がちょっと不在だと言うので折り返し電話をもらう事にして、スバルを待つ。

5分ほどでスバルさん登場。

あれこれ確認して、やっぱりホースの穴が原因。当然穴が空いてるので水をいれて自走するわけにも行かないので、工場に運ばないと何もできない。
という訳で、やっぱりHobioを買うお店に代車を頼んで、修理も相談したほうが良いという結論になった。
(スバルさんありがとう。来てくれて(^^;)

あらためてHobioのお店に電話。
今度は事務のおねいさんにきちんと事情を説明して、大至急対応してもらう事に・・。

といっても、その店からここまで来るのに30分位はかかるなぁ?。
今10時半。袋井には12時に行かないと・・。ギリギリだ・・・
V6010264.jpg
まぁ、何もできないのでレガシーと一緒に待つ。
エアコンのコンデンサーってラジエター液が少なくなると多分冷却できないのだろうな・・・とか、TCSのユニットらしき物が丁度液漏れしたパイプの直ぐ左下にあったからTCS Offランプがつきっぱなしだったのかなぁ・・などと考えをめぐらす。

11時少し前にHobioのお店の人が登場。
予想通りの到着時刻だ。

代車はカローラバン。さすが!梨を運ぶのにばっちりな代車じゃない(^^)
ここで軽の乗用(ライフとか)持ってきたらどうしようと思ったよ。
Hobioにコンテナがいくつ載るか?とか実演した甲斐があったもんだ。
もって来てくれた営業さんにお礼と賛辞を言う。
1,2分で状況を説明して、カローラバンに乗ってとんぼ返り。
急いで積み込んで、袋井まで。どうにか12時10分位には到着できた。

さて、レガシーのほうだけど、最初の予兆のパンッから乗っていた時間は多分10分前後。
停止した時にまだ少しだけどラジエターに水が残っていた感じだし、エンジンは死んでないかも。死んでないと良いなぁ?(汗)

Hobioの営業さんが、「あとで連絡します」って言ってたけど、あれから電話が来ないのが不気味だ。下取りの契約後に下取り車が故障や事故で価値が落ちたり廃車になったりする場合はどうなるんだろうね。
スポンサーサイト
2005.09.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/117-b9016b1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。