上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
早生ミカンの収穫を始めました

DVC00029-1.jpg
といっても、11/2から収穫開始したんですけどね(^^;
8部着色までが最初の出荷基準なので、殆ど緑が残っていない程度までの物を抜き取り収穫です。
思ったよりも色が来てくれてる感じ。

去年までは、梨の仕事が一段落してからミカンの収穫をしてました。
ちなみに去年は15日位から収穫開始でした。

何故今年は早くとる用にしたかと言うと、
11月中旬以降は極端に安くなるからです。タダでさえ安値安定が続くミカン。少しでもお金になるように考えた末、なるべく早く収穫できるように今年は努力?してみました。

去年の失敗は酸が抜けなかったのです。
酸っぱいとミカンはやはり美味しくないですね。
それにいくら早く収穫したいからといって、美味しくないミカンを作るようでは情けない(T-T) ウルウル
というわけで、今年はマルチをやる時期を変えてみました。
酸切れが早くなるように早めにマルチを外して、糖酸分析の結果をにらみながら潅水もしました。
その結果、去年よりも早く収穫できる用になりました。(めでたしめでたし)



ブログの方は、どうも最近怠け気味でして、なかなか更新してません。
忙しいのは忙しいんですけど、一番の問題は寝てしまうこと。
昨日、一昨日など、9時就寝Zzz

子供と一緒!というより、子供より先に寝てます(^^;

そこで、最近の仕事をダイジェストでお送りします(笑)

DVC00018.jpg
梨の元肥を散布しました。
全部で106袋(疲れたぁ?&よく眠れた)
2日位かかりました。

DVC00030-1.jpg
梨の深耕開始!
トレンチャーという機械で、梨畑に深さ30cm?50cm位の溝を掘ります。
ここに一年寝かせた剪定枝をいれて埋め戻します。
こうすることで有機物の補給、根を切って新しい根を出させる、排水を良くする等の効果があります。

これがとにかく
面倒くさい!!

おまけに、怖い!

何が怖いかと言うと、我が家の畑はが多いんです。
しかも直径20cm以上のもゴロゴロ埋まってます。
石があると機械が悲鳴をあげるんだよねΣ(□`;)
壊れそうな音がするし、進路も曲がるから踏ん張ってないと行けないし、時にはその石が飛んでくる事も☆=>=>=>(+_+。) ガーン
だいたい2週間位かかる仕事です。

今年はミカンの収穫を始めてしまったから11月末までにできればいいなぁ。
スポンサーサイト
2005.11.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/141-039affc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。