上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近14年ぶりに歯医者に行ってます。

最後に行ったのが親知らずを抜いた時だから、多分大学3年の冬。

その時も歯医者に行ったのは中学以来だったと思う。

最後に行った歯医者の記憶はもう最悪(T-T)
親知らずが痛くて行ったのに、
医者「あなたの歯茎は非常に悪い状態なので、まず4週間かけて治します。抜くのはそれからにしましょう
とか言われて、4週間かけて歯周ポケットを治しました。

その時の状況は歯周ポケットの深さが5mm?15mm

特に15mmはかなりありえない数値らしい(;´▽`A``

今現在、保育園のお友達で歯医者の奥様がいるのだけど、
「15mmなんて聞いたこと無いよ。記憶違いなんじゃないの?」
といわれる数値。

当時の歯周ポケットの治し方
1)麻酔を歯の1/4(上あごなら右半分とか)する
 もちろん注射 4?6発くらいか?
2)アシスタントのお姉さんが素敵なコンパスの針みたいなので、
 歯茎と歯の隙間の歯石をガリガリと・・
 「ガシッ」「ガリッ」って音が聞こえるし、
 明らかに「今のはちょっとぉ?痛かったよぉ?(麻酔してても)」という事も。
 当然終わると血だらけ
3)これを4週に渡って繰り返し

治療後は口の1/4が麻痺してるので、うかつに飲み物を飲むとダーぁって
知らない間にこぼしてしまうんだよね。

その後1週間に1本づつ親知らずを抜きました(計4本)
正直、親知らず抜くほうがマシだった

その約二ヶ月の間に徹底的に歯磨き指導を受けたので、
お陰様で14年も歯医者に行かずに済んでました(^_^)V

で、今回歯医者に行くことになったのは・・・

歯石を取ってもらうため!

歯石って歯垢が固まって石灰化する奴?(多分あってると思う)
どこかで読んだ記憶だと歯垢が2日で歯石になるらしい
どんなに歯磨きが上手くてもどうしても溜まるみたいね。

その歯石、下の前歯の裏側にどうしても気になる奴が現れた(怒
舌であたると気になるのよ。

という訳で歯医者のお世話になってます。

<結果>
歯周ポケット 1mm?4mm
虫歯     1本 軽い奴らしい

ん?すばらしい(^^)
スポンサーサイト
2006.01.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/159-dc5d2f5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。