上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日保育園に子供を迎えに行った時の事

B 「ねぇ一平、それ一個ちょうだい!!」
一平(息子)「やだっ!」

ここで私が登場。どうやらブロックの人形だか車をB君が欲しがっているみたい。迎えに行くと良く見る風景だったりする。その日はB君、A君と3人でならんでブロック遊びをしていた。
大抵は一平が「ちょうだい!」と言っている事が多いんだけど、その日はGETできたみたいで手放したくない感じだった。B君がくれるの見たことないし(^^;

B 「ほらっ!お父さん迎えに来たよ!それちょうだいってばっ!」
私 「帰るよぉ?一平。B君にあげたら?」
一平「やだっ!A君にあげる!はいっA君」
A 「ありがとう」

使っていたブロック一式をA君に手渡す一平

A 「一平君、これB君にかしてあげても良いかな?」
一平「いいよ?♪」
A 「はい、B君」

A君、君はすごいよ(@_@)
自分がこの状況下でも、そんな見事な解決できないかもしれない
スポンサーサイト
2006.05.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/177-29a731da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。