上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DVC00022.jpg

ミカンや茶の害虫でチャノキイロアザミウマっていうのがいます。
ミカンで一番重要な防除対象といっても過言ではないでしょう。

そんな厄介なチャノキですが、実は梨にも加害します。
去年気がついたんですけど、今くらいの時期になると葉が上の写真のようにサビダニにでもやられたようになるんです。
最初はダニだと思ってました。
でも、いっくら観察してもダニはいないんですよね・・。
かわりに居たのが黄色い小さい奴。

それがチャノキでした。
どうも6月末の今くらいにまだ若い柔らかい葉に付くんです。

愛知のあたりで聞いても梨にチャノキは聞いたこと無いそうです。
普及所に聞いても同じ回答でした。
でも、これは間違いなくチャノキだと思う(^^;

残念ながら梨でチャノキに登録のある農薬はありません。
他の虫に登録があって、チャノキに効く農薬は沢山あるけどね・・

今年は去年と違う畑でチャノキが発生しました。
さて・・どうしたもんかなぁ?
アブラムシも居る事だし・・
スポンサーサイト
2006.06.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/190-8feef1b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。