上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、ミカンの肥料を撒いた。
通常だとミカンの肥料は年3回。3月の春肥、6月の夏肥、11月の元肥をやる。去年はJAの指示通りの量を指示通りの時期に撒いたのだけどね、今年はかえてみた。まず、JAの肥料注文って前年の11月位に来年分をまとめて発注するのね。でも、まだ収穫もしてない時期に肥料を注文するのってどうなの?と思ってスルーした。昨年は秋に台風が沢山きて、夏がめちゃくちゃ暑かったせいでミカンのできはいまいちだったし・・・。木の状態やその年の出来具合や畑の状態を考えないといけないのではないかと。それで、今年は5月初めに撒くことにしてみた。着花量をみながら肥料の分量も加減して撒いた。夏肥は花が多い畑だけ少しやろうかなと思ってる。肥料も今回は有機100%のボカシ肥料にしてみた。すぐに結果がでる物でもないだろうけれど、梨の様にミカンももっと考えながらやってみようと思ってる。
結果が良いに越したことは無いけれど、自分で考えて行動して、結果を冷静に受け止めて、その繰り返しが大事なハズだよね。
スポンサーサイト
2005.05.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/21-a09acd9d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。