上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
水抜き
昨日から今朝にかけて結構雨が降った。
我が家の畑は雨がちょっと沢山降ると、排水が悪いのと近辺の中で一番低い窪地なので水が溜まってしまう。水が畑の中に大量にあるのは梨の木にもミカンの木にも良くない。根が酸欠状態になり、梨の場合だとパラパラと葉が落ちてしまう(らしい)。ミカンは水っぽい甘くないミカンになってしまう。
という訳で、先代の親父はその畑に空井戸を掘った。正直よく掘ったよね、素直に偉いよ。でも、空井戸だけでは効果が足りなくて、溜まった水は排水してやらないとダメなのだ。
V6010002s.jpg

そこでポンプで畑の外(排水溝)へ出すのだ。
上の写真は草に隠れて判りにくいけど、手前が空井戸、向こうで草に埋もれているのがポンプ。今回は30分程度で排水完了した。
梅雨時とか台風の時とか、雨の中この水抜き作業をやるのだ。
去年の台風のときは、朝からずっと排水していても井戸の水が減らないのよ(T-T)。
エンジンポンプは大量に水を抜くのには良いのだけど、ちょくちょく様子を見に行かないといけないのが難点。燃料の残量とか、水が無くなって空運転してないかとか。

V6010003s.jpg

手動ポンプ(笑)
高低差が有るところだと、こいつで水抜きするのだ。ポンプの先にホースをつないである。少しづつしか水抜きできないけど、それでも600L/時位排水してくれる。何より良いのが、一度セットすれば水がなくなるまで面倒を見なくていいんだよね。でも、台風のときなんか気休め程度。もう少し太いパイプで作り替えたいな。
スポンサーサイト
2005.05.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/22-2b9e005b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。