上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSC_0016edit.jpg
梨の開花に向けて、アミノ酸液肥を地面に撒いてます。
SSの噴口を外して写真の様に撒いてるんですが、どうも霧っぽい。
風が強めに吹くと舞い上がって枝の方に掛かってしまう。

そういえば、展葉初期に薬害らしいのが出た事もあったし、もしかしてこれが原因!?
散布中にふと気になった。

DSC_0018edit.jpg
アップで見るとこんな感じ。霧だよね(^^;
愛知のお師匠さんにも相談して、霧になるなら止めておこうと一旦は決めた。

DSC_0009edit.jpg
でも、どうにかしたい!(というか、こういう工作物が単に好き)
対策にホースを適当に切って取り付けてみた。

DSC_0015edit.jpg
良い感じ!!
霧にならないし、方向性も良いし、ホースで撒いてる感じでとっても良い(^-^)
ホースをねじ込むだけなのも○

ちなみに、ホースが長すぎるとダメでした。
ホースが短いと飛距離はでるけど粒が細かくなりました。
スポンサーサイト
2010.03.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/443-62ca3f31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。