上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
【直売連絡】

幸水の収穫がほぼ終了しました。

豊水が続けて始まります



昨年は少しだけでしたが、
今年から本格的に子供達が梨とりの手伝いをしてくれる様になりました(^-^)v

2011-08-15 07.39.16
カゴに収穫した梨をコンテナに移す仕事です。
コンテナに移し終えたら空カゴと収穫カゴを交換しに行きます。

我が家では「運び屋」
と昔から怪しい名前で呼んでいる仕事ですw

少し力が要りますが、丁寧さとスピードが大事な仕事です。

焦ったり急いだりすると、梨を落としたり、ぶつけたり、自分が子供の時にも同じことをやりましたが、よく怒られました。

長男の一平はなかなか根気良く仕事をやってくれました。
ほぼ毎朝1時間半、「暑い~」と良いながらも偉かった。

2011-08-17 07.42.08
次男の祥多にはまだ早かったみたいで、直ぐ飽きちゃう。
「疲れたぁ~!休憩!」

でもず~っと喋ってるので退屈しなくて済みました。
まだお手伝いにはなってないねwww

運び屋の仕事をしてくれるとかなり収穫スピードが上がります。
子供のお手伝いでも4割~5割増のペースで収穫できました。
子供達のお手伝いの他にもパートさんに来てもらっています。

収穫する人(自分かお袋)はカゴを交換しに来てくれるので、ず~っと収穫を続けられるのです。
どこまで採ったか判らなくならないのが良いんです。

梨の収穫は色で判断するんですが、微妙な色は周りの色に惑わされます。
青い梨が多いと、まだ少し青い梨も間違って採ったり、判断に迷ったりします。
そういったロスを減らせるのが「運び屋」方式の魅力です。
スポンサーサイト
2011.08.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nasiyasan.blog8.fc2.com/tb.php/541-4beee2c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。